ブログトップ | ログイン

Challenge for dream !

dreamk.exblog.jp

夢に向かってチャレンジ!

<   2013年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2013年6月30日 日曜日

某眼科学術雑誌から、某眼科医が執筆された原著論文の査読の依頼を受けました。
先日気になる箇所を指摘したところ、昨日改変した論文が送られてきました。
再査読したとこる、修正されていたので、このまま掲載して構わないという返事をすることにします。
このようにいい論文になるのは、査読者としても嬉しいことです。
by Challenge-dream | 2013-06-30 12:11 | 仕事
2013年6月29日 土曜日

日本眼科学会雑誌の編集委員会から、7月に開催される第56回日本コンタクトレンズ学会総会で発表されるセッションから、総会長が選定する「学会トピックス」に私が講演する予定の演題が選ばれたという連絡がありました。
その講演の解説を日本眼科学会雑誌に執筆してほしいという依頼ですが、謹んでお受けしました。
これまで何回も選ばれていると思いますが、昨年に引き続いています。
by Challenge-dream | 2013-06-29 12:02 | 報告・思いつき
2013年6月28日 金曜日

昨日は、午前の診療を終えて、東京に日帰り出張しました。
日本眼科医会、日本コンタクトレンズ学会、日本コンタクトレンズ協会の3団体で組織された日本コンタクトレンズ協議会で、カラーコンタクトレンズについて検討する委員会が設置されました。
その委員会の第1回目の会議が開催されました。
カラーコンタクトレンズについては多くの問題がありますが、それらをどう対応するかを検討しました。
昨夜は総論めいた話で終わりました。今後、具体的な活動をすることになります。
by Challenge-dream | 2013-06-28 11:54 | 仕事
2013年6月26日 水曜日

7月13日に開催される第15回北丹沢12時間耐久レース(標高1,143m、全行程44,24km)に参加する予定でしたが、前日は広島国際会議場で講演があります。
講演後に移動するつもりでしたが、講演の終了時間が20:15なので、それから新幹線に乗車しても名古屋(23:20着)までしかいけません。
受付けは5:00からで、スタートは6:30ですが、公共機関を利用すると間に合いません。
名古屋から会場まで311kmで、車で約5時間かかります。レンタカーを借りて運転するという手段はありますが、前日の午前は自院の診療をして広島に向かうので、徹夜して運転してこの大会に出場する(スタート時点で約24時間寝ていない)のは、さすがにきついです。
これまで6回出場しているので、今年もぜひとも参加したかったのですが・・・。
どうするか、もう少し考えます。

http://www.k-y-trail.com/kitatanzawa/

d0226273_11252565.jpg

by Challenge-dream | 2013-06-26 11:24 | ランニング
2013年6月25日 火曜日

先週、届いた眼科学術誌「あたらしい眼科」の企画「コンタクトレンズセミナー」は
「コンタクトレンズ診療のギモン」をテーマにしています。
今回は乱視を矯正するソフトコンタクトレンズ(トーリックソフトコンタクトレンズ)の
質問に対して、私が回答したものが掲載されました。

d0226273_1111057.jpg

d0226273_11111374.jpg

by Challenge-dream | 2013-06-25 11:07 | 報告・思いつき
2013年6月24日 月曜日

昨日は東京の神楽坂で、コンタクトレンズに関する基礎的なことに
ついて講演(午前中)と実技指導(午後)を行いました。
実技指導はコンタクトレンズのフィッティングの見方、
コンタクトレンズの取り扱い方やケアの仕方などです。
ハードコンタクトレンズの装着、装脱はマネキンをします。
参加された眼科医の診療に役立つことを願います。

d0226273_17453279.jpg
d0226273_17454686.jpg

by Challenge-dream | 2013-06-24 17:42 | 報告・思いつき
2013年6月22日 土曜日

しんぶん赤旗 日曜版(13年6月23日号)にカラーコンタクトレンズの記事が掲載されました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/web_weekly/



 "手軽にデカ目"で痛い目 失明の危険も/定期検査必ず

カラーコンタクトレンズが10〜20代の女性たちに人気です。目を大きく見せ、瞳の色も変えられるから。ところが、目に障害を起こすことも多い。"一生モノ"の目のこと、注意が必要です。山口大学医学部眼科の植田喜一臨床教授(ウエダ眼科院長、日本コンタクト学会常任理事)に聞きました。

d0226273_17401327.jpg

by Challenge-dream | 2013-06-22 17:38 | 報告・思いつき
2013年6月20日 木曜日

今日は午前の診療後に、山口大学付属病院の外来で診療をしました。
円錐角膜や先天性白内障の手術後の患者さんが多かったです。

ロビーには七夕の飾りがありました。
子供達が短冊に願い事を書いていました。
もうすぐ七夕ですね。

d0226273_17371916.jpg

by Challenge-dream | 2013-06-20 17:35 | 報告・思いつき
2013年6月19日 水曜日

AREAの最新版(2013.6,24)にカラーコンタクトレンズの啓発記事が掲載されています。
記事を読んでいただけるとわかりますが、
私が医療ジャーナリストの質問に応えた内容が記事になっています。
多くの方が注意してくれることを願います。

http://dot.asahi.com/aera/2013061700013.html

d0226273_17322549.jpg
d0226273_17324372.jpg

by Challenge-dream | 2013-06-19 17:31 | 報告・思いつき
2013年6月17日 金曜日

昨日(6月15日)は私の誕生日でしたが、朝から奈良県に向かいました。
由緒ある奈良ホテルで特別講演をさせていただきました。
奈良ホテルは、明治42年に「関西の迎賓館」として奈良公園内に誕生したそうで、
100年の歳月に思いを馳せました。格調高い素晴らしいホテルでした。
講演時間は60分でしたが、壇上に時計を持って行くのを忘れてしまいました。
でもだいたいいい時間に終えたようで、安心しました。

d0226273_17125155.jpg

by Challenge-dream | 2013-06-17 17:11 | 仕事