ブログトップ | ログイン

Challenge for dream !

dreamk.exblog.jp

夢に向かってチャレンジ!

No.45 ウルトラマラソン ( 熊野古道 )


 2011年5月8日 日曜日  晴れ


5月4日、朝6時にホテルを出て、サポートカーで熊野本宮大社に向かいます。
今日の無事を祈ります。

d0226273_859599.jpg


d0226273_935662.jpg


d0226273_942748.jpg


d0226273_95424.jpg


d0226273_954040.jpg


d0226273_981126.jpg


d0226273_961629.jpg


d0226273_972227.jpg


d0226273_99731.jpg



明治22年 (1889年) の大洪水まで大社が鎮座していた大斎原(おおゆのはら) に向かいます。

d0226273_9125818.jpg



高さ34mの大鳥居があります。

d0226273_9143189.jpg


d0226273_914548.jpg


d0226273_916512.jpg



熊野本宮大社旧社地の大斎原です。

d0226273_9182576.jpg


d0226273_9204752.jpg


d0226273_919037.jpg


d0226273_9193555.jpg


d0226273_950487.jpg


d0226273_9213197.jpg


d0226273_9215682.jpg



裏鳥居です。

d0226273_9223274.jpg


d0226273_9233422.jpg


d0226273_9235361.jpg



大斎原の森です。

d0226273_9255581.jpg



これから小雲取(こぐもとり) 越えと大雲取(おおくもとり) 越えです。
険しい坂道が続きます。


まず、小雲取越えです。


松畑茶屋跡です。

d0226273_9332562.jpg



百間ぐら (ひゃつけんぐら) です。ここからは大塔 (おおとう) から果無 (はてなし) の山々まで、本宮を含む熊野三千六百峰が望めます。

d0226273_9402842.jpg


d0226273_9411760.jpg


d0226273_9414176.jpg


d0226273_942978.jpg


d0226273_942528.jpg


d0226273_943821.jpg


d0226273_9433712.jpg



賽の河原地蔵です。

d0226273_9443957.jpg


d0226273_94519.jpg



石堂茶屋跡です。

d0226273_9512682.jpg


d0226273_9524432.jpg



桜茶屋跡です。

d0226273_9533962.jpg


d0226273_954017.jpg



尾切地蔵です。

d0226273_9551391.jpg


d0226273_9553687.jpg



小雲取越が終わりました。
赤木川に小雲取越の石碑があります。

d0226273_1001785.jpg


d0226273_1004251.jpg



小和瀬の渡場跡です。

d0226273_9563715.jpg


d0226273_9571084.jpg



これまで来た道と、これから向かう道です。

d0226273_102356.jpg


d0226273_1025262.jpg



これから大雲取越えです。


苔の生えた石畳が続きます。

d0226273_10124321.jpg


d0226273_10132897.jpg


d0226273_1014287.jpg



熊野の神々が座って談笑したと伝わる円座石 (わろうだいし) があります。
岩には、熊野三所権現の薬師如来、阿弥陀如来、観音菩薩の梵字が刻まれています。

d0226273_10175612.jpg


d0226273_10181447.jpg


d0226273_1024492.jpg


d0226273_1019882.jpg


d0226273_10193037.jpg


d0226273_10202825.jpg



石畳が続きます。

d0226273_10261184.jpg



楠ノ久保旅籠跡です。

d0226273_10283250.jpg



名のない地蔵ですが、風情があります。

d0226273_10301528.jpg


d0226273_10303993.jpg



最大の難所の胴切坂です。約4km急な石段が続きます。

d0226273_1033792.jpg


d0226273_10333981.jpg


d0226273_1034661.jpg


d0226273_10342989.jpg



越前峠です。

d0226273_10352922.jpg


d0226273_1036586.jpg



地蔵茶屋跡です。

d0226273_1038349.jpg


d0226273_1038216.jpg



これまで来た道と、これから行く道です。

d0226273_1040990.jpg


d0226273_1040286.jpg



舟見峠です。本宮からここまで来ると、初めて海が見えることから舟見の名が付いたといわれています。曇って海が見えません。
この舟見峠の近くで、高橋君と出会いました。高橋君は熊野那智大社から熊野古道を歩いて来ました。これから同じ道を戻ってもらいます。

d0226273_10463463.jpg


d0226273_1046529.jpg


d0226273_10472894.jpg


d0226273_10474787.jpg



登立茶屋跡です。

d0226273_1049394.jpg



青岸渡寺 (せいがんとじ) に着きました。

d0226273_10533776.jpg


d0226273_105462.jpg


d0226273_10542519.jpg



熊野那智大社の鳥居です。

d0226273_10551898.jpg


d0226273_10554247.jpg





熊野本宮大社を出た時間は6時40分で、熊野那智大社に着いたのは19時42分でした。所要時間は13時間2分でした。
移動距離は37kmでした。グーグルの地図を記します。


d0226273_1114346.jpg




当初の予定では、熊野速玉大社まででしたが、ここで止めました。
熊野速玉大社までは約21kmです。
昨夜のように無理をすれば行けるかもしれませんが、足が痛くなったことの加えて、昨夜は1時間しか寝ていないのでこれ以上の睡眠不足は体によくありません。
梶芳君、真木君も限界に近づいていると思います。
ここまで来れたことを二人に感謝して、今回の熊野古道の移動を終えます。

予約をしていたホテルにサポートカーで移動し、汗を流し、打ち上げで盛り上がりました。
by Challenge-dream | 2011-05-08 09:47 | ランニング